忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/24 12:00 |
ちょっとしたワインブームです
めずらしく雑記でも

最近、今まであまり興味が無かったワインにハマっている。
好きで飲んでるのかと言われるとまだ微妙だけど、未開拓のアルコールジャンルを色々飲み比べるのは宝探しのようで楽しい。

かといって高級ワインには手が出せないから、1ボトル(750ml)当たり1500円以内というルールで楽しむ。
まず赤・白・ロゼとそれぞれの甘口を飲み比べてみたけど、ロゼはあまり好かなかった、でも普通に飲める。

問題はここから。
ワインの”辛口”ってどんなんだろと思い、近所の酒屋で一番安い白の辛口を購入。

メルシャンの某1.8L入り紙パック白ワイン辛口、880円。

これはひどかった。キャップを空けると、漬物臭。
漬物は大好きなんだよ?
でもワインと認識しながらの漬物臭はキツイ。
『ウンコ味のカレーとカレー味のウンコどっちがいい?』と聞かれて
本当にウンコ味のカレーを目の前に出された気分をバーチャルに体験した。

それでも、味はワインなんだろうなーと思いきや、これまた漬物汁。
これ、不良品じゃないか?腐ってんじゃないのか?と思ったのだが、初めての辛口だったので気分的に「これが辛口なのか」とも認識してしまう。
そして、辛口には手が出せなくなるトラウマの始まり(ワイン辛口=漬物汁)。
結局我慢して100mlくらい飲んで捨てました。

でも、同じメルシャンの紙パック880円シリーズの赤の甘口は普通に美味しかったんだけどなー。
会社の飲み会で、持ち込みOKなカラオケパーティルームにその赤ワイン持ってったが、女性メンバーに好評で1.8リットルすぐ空にしたくらいだし。

そんないきさつもあり、今は白の甘口の銘柄を色々と飲み比べます。
今まで飲んだ中で特に美味しかったのは

・ファルケンベルク リブルラウミルヒ マドンナ 750ml \1,180で購入

・ツェラー・シュバルツ・カッツ ブルーボトル 750ml  \980で購入

ですね。
ワインのおつまみにはチーズがよく合います。

PR

2009/04/18 11:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<どうも、うp依存症です | HOME | ニコ動新作UP けいおんED Don't_say_“lazy” >>
忍者ブログ[PR]